とっても久しぶりの更新になってしまいました。

 

秋頃から別ブログの開設をはじめて、運営が少し落ち着いてきた後、1ヵ月くらい体調をくずしておりました。また少しずつでも更新を続けていくつもりですので、よろしくお願いします!

スポンサーリンク


2017年、児童扶養手当証書はいつ届く?

 

12月の初めころ、平成29年度の児童扶養手当証書が届きました。

例年は11月のうちに届いてたと思うんです。

何だろう、今年は遅いなぁ…と気になっていたところだったので、ひと安心^^;

 

児童扶養手当証書が届くまでと支給の流れは、だいたいこんな感じです。

 

8月頃 児童扶養手当の現況届を提出、役所の担当者と面談

11月頃 児童扶養手当証書が届く(有効期限:8月~翌年7月)

12月 8~11月分の児童扶養手当が支給

4月 12~3月分の児童扶養手当が支給

8月 4~7月分の児童扶養手当が支給

 

平成29年度の金額で支給されるのは、12月支給分からになります。

児童扶養手当、月額はいくら?

 

過去の記事で、私の年収だと児童扶養手当(母子手当)がいくらもらえるのか、計算してみたことがありました。

 

この記事中の計算で出てきた支給額が 26,260円 だったのですが、今回送られてきた証書に書いてある金額は…

 

26,260円! ピッタリ正解してましたー!

 

証書と同封されているのが、支給停止額のお知らせです。

全部支給される場合の金額から、支給停止額を引いたのが、支給金額ということになります。

 

全部支給金額 - 支給停止額 = 支給金額

 

家計の収支は年間をとおして考えよう

年に3回、私の場合は26,260円×4=105,040円の振込をいただけることになります。

本当にこれ、ありがたいですよね。

自分の収入の割合からしても、大きな金額です。

 

ただ、毎月支給になるわけではないので、家計のやりくりには注意が必要です。

残高がちょっとずつ減ってるけど…うちってもしかして赤字!? って焦ってしまうときがあります^^;

 

手当の入る月、入らない月で、口座の残高も全然違ってきますよね。

私はなるべく1年前の同じ頃の残高と比べて、残高が減りすぎていないかをチェックしています。

どんな出費があったのかを把握する意味でも、やはり毎月の家計簿をつけておいたほうがよさそうですね!(←8月からしてない)

 

スポンサーリンク












こちらの記事もあなたにおすすめです。